1914年に第1次世界大戦がはじまり、ヨーロッパは戦乱に巻き込まれていきました。パリに出て活躍していたスペイン人作曲家マヌエル・デ・ファリャも、戦争を避けて故郷スペインへの帰国していました。そんな彼に、おなじくスペインに身を寄せていたある男が、バレー曲の作曲を持ちかけます。その男の名は、セルゲイ・ディアギレフ。のちの「三角帽子」誕生を決定づけた瞬間でした。この、ディアギレフという男、いったい何者なのでしょう

まずは、以下のリストを見て下さい。

これらの名曲は皆、ディアギレフの主催するロシア・バレエ団によって世に送られたのです!

(お帰りの際はこのページのウィンドウを閉じてください。)