歌劇「蝶々夫人」
− 駒鳥の鳴き声 −

(注意!)プラグインがないのでMIDI再生できません。

第2幕第1場で頻繁に出てくる音楽です。
駒鳥の鳴き声を模倣する音楽
で、
弦楽器のピッチカート(指で弦を引っかけてはじく奏法)と
木管楽器フルートオーボエ)によって演奏されます。

蝶々さんが「ピンカートンが駒鳥が巣を作る頃に戻る・・・」
と言うような場面
で演奏されます。

<注意!>
音源によりデータ作成者の意図しない音色で演奏される場合があります。
予めご了承下さい。