ー 第31回定期演奏会 ー

演奏者の言乃葉
〜 演奏会を目の前にして 〜


演奏会直前のオーケストラホワイエ(ステージの裏にあるオーケストラ控え室)の様子です。 みなさん直前の見直しや調律に余念がありません。
演奏会直前の舞台裏(オーケストラホワイエ)

<団員達の演奏会前の想い>

以下に団員達が演奏前に寄せた想いの数々を掲載します。
ちょっと長いのでご注意下さい。)


(祈り)
皆と一緒に直前までオリンピックの日米野球を見ていましたが、右手の腱鞘炎と腰痛を抱えて「本番、すごく痛くなったらどうしよう。完投…じゃなくて完奏できますように」と祈っていました。

(ヴァイオリン奏者)

(五十肩)
こんなんしてたら五十肩、いつまでたっても治らへんのとちゃうか?

(ヴィオラ奏者)

(決意)
今日こそは!と思ってました。

(トロンボーン奏者)

(飛び出す想い)
とびだしてしまうイメージばかり浮かんでいた。

(ヴァイオリン奏者)

(飛び出す想い2)
アンコールでとびださないようにしようと思っていた。

(ヴァイオリン奏者)

(みなさん見てね)
精一杯、頑張るぞ〜!! Inのザッツ(編注:音の出だしの合図)をいかにわかりやすく出そうかな?など。

(ヴァイオリン奏者)

(リラ〜ックス)
力んでおりましたので、リラックスを心がけました。
(あまり効果はありませんで、多分にお聞き苦しい音を出してしまい失礼しました。)

(ヴァイオリン奏者)

(焦る想い)
今回、前日練習とゲネ本(編注:直前のリハーサルと本番)だったので、音楽(解釈)をできるだけたくさん吸収しようと必死でした。

(客演ヴァイオリン奏者)

(気力・体力維持)
アンコールの曲までいかにもたせるか。

(ヴァイオリン奏者)

(体力の限界?)
身体がもつか否か不安でした。

(ヴィオラ奏者)

(体力の限界?2)
体力と気力がもつだろうか?

(ヴァイオリン奏者)

(本番より・・・)
サッカーはどっちが勝つのだろう?

(ヴァイオリン奏者)

(冷静沈着)
今回はわりに冷めていました。

(ヴァイオリン奏者)

(どうしよう〜)
腕、痛くなったらどうしよう。こけたらどうしよう。弓を落としたらどうしよう。

(ヴァイオリン奏者)

(嗚呼・・・)
あー、本番だなーって思ってました。

(チェロ奏者)

(自分らしく)
自分らしい(濃い)音楽を!!

(クラリネット奏者)

(音よ・・・)
何とかちゃんと音が出てほしい、と思っていました。
(結果は上々とは言いがたいが。)

(トロンボーン奏者)

(真の本番?)
演奏会後の打ち上げのネタのこと。

(ヴァイオリン奏者)

(真の本番?2)
……アナウンスのことばかり。緊張しすぎ?

(ヴァイオリン奏者)

(究極の想い)
刑場に引き出される思い。

(ヴァイオリン奏者)