日蘭交流400周年記念
アマチュア音楽家ジョイントコンサート
出演者の回顧録
〜 演奏を振り返って 〜


演奏後の交流会の様子です。 高校生や中学生の参加者がオランダの遊び(何かはわかりませんが・・・)をオランダの方々と輪になって一緒にしているところですね。
<演奏後の交流会での写真>

<豊中市立第三中学校 合唱部員の感想>

以下に豊中市立第三中学校 合唱部員の感想文を掲載します。


オーケストラと同じステージに立つことができると聞いた時から、うれしくてわくわくしていました。私たちにとってこのことはすごくプラスなことで貴重な体験でした。
 あのステージの感動は私たちは大人になっても忘れることがないと思います。それに、オランダの方達はすてきな方ばかりで、交流は国境を越えたふれあいができとっても楽しいひとときでした。音楽に国境はないということをあらためて感じることのできた日でした。こんなすばらしいステージを、すてきな時を御一緒させていただいて本当にありがとうございました。

岩井 茜


初めて体験した、オーケストラとの演奏は、私にとって、一生忘れられない思い出になりました。それに、オランダのオーケストラの方々もおられて、中学生でこんなすばらしい経験をさせて頂きとても幸せです。あの日、舞台の上で歌っていた私には、今まで感じたことのないずっしりとした“オーケストラの音楽”というものが、体中に響きわたり、感激しました。日本の歌をオーケストラで演奏するのも、とても繊細ですてきでした。これから、こんなすばらしい経験は、二度とないかもしれません。本当にありがとうございました。

鈴木 彩香


私はオーケストラの演奏を生できくことも、一緒に1つの音楽をつくることも初めてで、ましてやオランダの人との交流というのも初めて…という初めてづくしコンサートだったのですごく緊張していました。でも、演奏がおわるとそんな緊張もどこかにいってしまい、言葉は通じなくても音楽で通じあえるんだということを身体全体で感じとっていました。そして、それをもっと感じさせてくれたのがコンサート後の交流でした。一緒に知ってる曲をうたったり、それに合わせて踊ったり…。すごく楽しかったです。本当に、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

武佐 麻美


今回はとても貴重な体験をさせて頂けて、とても勉強になり、すごく楽しかったです。オーケストラと一緒に、しかも外国の方も一緒に歌うなんて一生に一度あるかないかの事だと思っていたので、最初は驚きましたが、練習が始まってからは楽しくて楽しくて、得る物も多くて、本当に幸せでした。
 打ち上げの時も、変な英語で交流させて頂きまして、歌ったり踊ったりして、本当に音楽には国境がないんだなと思いました。
 とても良い時期に合唱部に入れたと思います。これからも今回で学んだ音楽の素晴らしさを胸に、一生勉強したいと思います。

中井 祥子


この日蘭400周年記念ジョイントコンサートで、ちがう国の人達とも音楽を通じて交流することができ、本当によかったと思っています。日頃、三中生だけで歌を歌う楽しさとはまた少しちがう音楽の楽しさを味わうことができました。そして、最後の交流の場で、オランダの人達と少し話したり握手したりしたのも、すごくいい思い出になりました。オランダの人や他の学校の人達と一緒に演奏して音楽をするのに、国も年齢も関係ないのではないかと思いました。

森 祐美子