日蘭交流400周年記念
アマチュア音楽家ジョイントコンサート
出演者の回顧録
〜 演奏を振り返って 〜


ふるさとの四季 リハーサル時の写真です。 指揮しているのが谷野先生です。
<谷野先生 リハーサル時の写真>

<谷野先生の感想>

以下に指揮者の谷野里香先生の感想文を掲載します。

本当に素晴らしい数日間を過ごす事ができました。
ステージに携わられたオーケストラと合唱の方々、御指導下さった先生方、アゼリアホール関係者各位、そして非常に暖かな拍手を下さったお客様・・・皆様のおかげで良いステージができたと喜んでおりますと同時に大変感謝致しております。

指揮の依頼を引き受けたものの実際どれだけのことができるかという不安が正直言ってずっとついて回っていました。
まず、シティフィル・合唱団との限られた個別時間内の段階で各々のトラブルを次回まで持ち越すことがないようにとりあえずしておいてから、ムジカをお迎えしての合同練習・・・時間を費やせば費やす程、良いものができるという訳ではありませんが、普段のスケジュールにはありえない良い意味での緊張感がありましたね。非常に心身共にアクティブな日々でした。
そして迎えた本番のステージ・・・『音』を楽しめる絶好の舞台ができた時の満足感は 私にとって忘れられない感覚となりました。
合唱団の皆さんにとっては生きた音楽と接する機会を持てたという点で、とても貴重な経験になったことと思います。できた!っと感じたその瞬間を大切にすることと、その感じを繰り返し味わえる様に日々の努力を惜しまないこと・・・この2つの事は忘れないでいて下さいね。この経験は、音楽の世界に限ったことではないと私は思いますから。


それでは皆様、また何かの機会でお目にかかれる日が来ます様に・・・と祈りつつ、私からのメッセージとさせて頂きます。